AX

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

お小遣いやマイル稼ぎにmoppy

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

スケート観戦観賞の手配などに!








オススメ本

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

メモリアル企画・中野友加里さん

0
    0405scspss.jpg 画像としてはイマイチでもコンデジ撮影のはUpするには更に苦しいこともあり、全てデジ一眼で撮影したのに限定しつつも、記憶に残る選手として根性のある演技が好感が持てて、もうすぐ始まるDOI前にどうしても採り上げて残したかったので、思い出し暴走記です。

     初Liveが1999年NHK杯でのエキシビジョン。
     でもこの時はスイマセン、印象に残っていなかったですm(_ _)m。

     次にLiveで観たのが2002年の野辺山でのエキシビジョン。
     シニアに上がっての初めてのSPを披露だったかな?

     その次が約2ヶ月後の中部ブロック大会。
     ブロック大会の観戦が初めてでしたが、友加里ちゃんと恩田さんの居た選手権クラスだけでなく、Jr.とNv.もハイレベルだったこともあり、GPSに負けない程の見ごたえのある演技を数多く観て、何よりもインパクトが濃かった!!
     友加里ちゃんが総合優勝し、GPSデビューとなったスケアメでは成績は別にしても3Axel認定となりましたね(^^)。

     その後もアジア大会、四大陸選手権でも3位とシニアの最初のシーズンとしては上々な滑り出しとなりました。

     翌シーズンはスルーして(←ご容赦)、2004年度に大学進学で佐藤夫妻に師事。
     2004〜2005シーズン、GPSのアサイン公表時には名前がなくて愕然としましたが、大会が始まる10月中旬になってから欠場選手を穴埋めするかのように、スケカナへアサインが決まった時には観戦を予定していたこともあってテンションが上がりました♪

     ハリファックスでのスケカナ。
     前のシーズンに個人的大本命さんをLiveで観られなかったその他諸々で観戦決意しての里帰り。
     友加里ちゃんの出来と最終結果は残念だったけれども、画像はSPのですが、ミスがあっても佐藤夫妻門下になった成果が氷上に表れていたのが印象的で何よりも…
     Skatingが別人と思えた程に遠い席からでも目を見張りました!!

     山田コーチに師事当時の友加里ちゃんは「器用だけど…」観ていて歯がゆい印象があったので結果は別にしても、今後に期待が持てる演技を観ることが出来たのは収穫の1つ。

     その後も繰り上がりでというのが腑に落ちない位の実力があるだけに、直前で出場決まった中国杯も四大陸選手権も結果が残せなく、この当時までは友加里ちゃんが五輪代表になる可能性を問われたら、これまでの代表選考を加味すると「ゼロ未満」だったはずでした。

     (20日にTop画像を友加里ちゃん@2005年DOIにチェンジ、21日付でブログ内の画像を半分に縮小したのに差し替えましたm(_ _)m。

    続きを読む >>

    マリパト引退&メモリアル企画

    0
       ・スケカナサイトの記事
       ・CANOEの記事

       ランチ中の携帯からなので読み下しや所感などは帰宅後に出来ればと思いますが、時間をかけて出したご決断に悔いはないと思われますので長い間の競技生活に対してお疲れ様でしたと労いたいです。

      ラスト2シーズンを日本とカナダで何度もLiveで観ることが出来て観戦一ファンとしては大変幸せでしたし、今年8月には挙式のお2人には末永くお幸せに♪〜





       5月25日追記:画像は今月末までの期間限定Upで以下Topを飾った画像を中心にして振り返ります。
       6月1日追記:画像を小さくしてUpし直し、メモリアルとして残すことにしました!

      カタリーナ・ヴィット/最後の花道

      0
         Witt ends ice show career(SLAMの記事より)

         数日前の記事ですが、先月からドイツでショーが行われてこの場で氷上から退くことに。

         1988年カルガリー五輪からフィギュアスケートを観るようになった管理人ですが、伊藤みどりさんのJumpと同様に氷上の演技に惹き込まれたのがヴィットのカルメン。
         20年経つ今もフィギュアスケート界において「カルメン」と「女王」ときたらヴィットを置いて右に出るスケーターは個人的には居ないのですが、それだけ存在感が大きくカリスマのある演技にはTVで観る度に圧倒されました。
         カルメンとは別に1994年のリレハンメル五輪での反戦歌でのFSは五輪に相応しいPGに未だに記憶に鮮明ですし、来日時にLiveで観たのはホンの2回のみでも、氷上でしっかり輝き続けていた。

         スケートファンに突入する大きなきっかけの1スケーターの今後の人生にも幸が訪れますように&長い間お疲れ様でした!!




        四大陸・中庭選手とコロラド・スプリングス

        0
           コロラドで開催中の4大陸選手権。
           結果云々は公式の結果サイトなどで判ることなのですし、演技を観ない内から感想どころではないのであえて記載しません。

           行けるなら毎年でも訪れたい大会ですが、今季も行くことは叶いません。
           今年は東京Worldの観戦に向けて充電中ということでお見逃しを(笑)。

           5季前にコロラド・スプリングスで開催されたスケアメは私にとって初めての日本国外の観戦で色々と思い出深い大会。
           詳しくは観戦記をご覧下さいませm(_ _)m。

           Toronto居住時まで日本国内で観戦に行くのはNHK杯など国際大会やショーのみで、ブロック大会の存在すら知らなかった有様でしたが、2001年のスケアメで中庭君の名前と演技を初めて知り観ることとなっただけに、中庭君とコロラドと聞くだけで私の気分は2001年スケアメになってしまう(笑)。

          コーチ変更に大混乱

          0
             ・今朝の日経朝刊にも記載されてましたが、おおもとは美姫ちゃんの優勝の記事でしたが、静香ちゃんがタラソワさんにコーチを変更になったことにビックリ!

             彼女が今までいたキャハランコーチの下には恩ちゃんが行くことになって、タラソワさんのところには昨年までは今季GPSで3戦、GPFでも争っていたSashaがいた訳で(^^;;・・・・

             Sashaがワグナーについたことにサプライズを通り超えたモノは感じたといっても、個人的には選手がどのコーチにつくことに、選手本人にとって吉となればいいことゆえ正直興味はない。

             でも1つずつずれていくようなフォークダンスのパートナーチェンジではないけれど、う〜〜〜ん(どうゆう例えなのやら^^;;)。

            Shae-Lynn & Victorの解散発表から一夜たって・・・

            0
               Shae-LynnとVictorのコンビ解消の件について、皆々様の掲示板へのカキコや情報Linkなど色々ありがとうございましたm(_ _)m!
               日記を書いて&メルをして&レスを入れた後には放心状態でした。
               本当のところ『Favorite Skater』内に書くべきなのでしょうし、上手くは書けませんが、今の思いだけをここに書いておきます。

              ため息にショックの追い討ちの解消

              0
                 ・公で、ご自身が2ヶ月も前から口頭でも紙面でもお知らせしたのにも関わらず、今日になってボケていたのでしょうか自分の非と認めないことがあって、「自分の言ったことには責任を持っていただきたい」と思ったわ(--;。

                 そのことだけではない、ここ最近の公の状況にウンザリしていたからでもないけど、ランチで行った某ビッフェでワインも飲めてしまったので、量的には試飲レベルながらも飲んでしまいましたわ(爆)。午後は酒気帯び勤務ですわね(^^;。
                 いっそのことがぶ飲みしたい位ではありましたが、つまらない方の為に怒るのもバカバカしいので、極力相手にしないだけですね(巨爆)。

                 ・帰宅途中での携帯から見たShae-Lynnたちの記事についても更にため息&ショック!言葉もないわ・・・・・。
                 Shae-Lynnは続行を望んでいるのに、Victorはどうして解散を決意したのか?
                 私の中では特別なダンスカップルなだけに、後味が悪い解散だけは勘弁ですので、これ以上のコメントを私に聞かないで下さいねm(_ _)m

                カティレネの個人的魅力

                0
                   先週には汗ばんでいたのに関わらず、昨日と今日は大変寒く、布団無しでは眠れなかったわ。お陰様で頂き物のTea Bagの消費も激しいわ(^^;。昨日の日記に書きそびれたけど、JGPSでは織田君が2位、前川君が5位と頑張りました♪シニア男子にもいい刺激になるといいなあ〜

                  正直に申し上げまして(というより見当がつくことと思いますが)、ダンスカップルではShae-Lynnたちに次いで個人的Favoriteでもあります。

                   ユーロやワールドでのメダリストではない彼らですが、世界中のFANの皆様に人気があるのは、
                   「彼らの演技やPG、笑顔が魅力的だから!」
                   と思います。成績も大切ではあるけど、毎年FANの皆様の期待を裏切らない素敵なPGを持ってきているのが、個人的に嬉して楽しいのです〜♪

                   ここ2季は怪我に泣かされて満足のいくシーズンでなかったことと思いますが、自国のWorldで表彰台にあがって欲しいとは思うものの、まずはKatiの怪我が完治して、氷上で素敵なPGと笑顔をみせて欲しいですし、満足できる&後悔のないシーズンになっていただきたいです(願)。

                  アナパト

                  0
                    とは私が勝手につけてますが、2003年World5位のAnabelle Langlois & Patrice Archettoのことですので(語源はマリパトから^^;)。

                     それはさておき、ISUのBioにも掲載されてましたが、今季のPG振付はShae-Lynnとニコライなのに驚き(^^;;。
                     曲名などはまだ判らないけど彼らの公式FANサイトを見た限り、13日にキッチナーでのショーでは新しいEXを披露したらしく、『ムーランルージュ』から「Your Song」だとか?

                     このペアをLiveで始めてみたのは2001年のスケカナで、BSでも放映されたのでご存知の皆様も多いと思いますが、FSの出来が良かったのですよ!
                     この印象が私には強かったのか、以降気になるペアになっています(笑)。

                     アナベルが親日家(とNHK杯EXでもアナウンスがありました^^)というのもあってか、NHK杯にもエントリーされているのは嬉しいものの、一昨年はFSは棄権し、去年はEXだけと彼らの本番の演技がLiveで観られる機会が個人的にないのが残念ですが、今季は1度でも観られるといいなあ〜(願)。
                     それもShae-Lynn振付なら!!!

                    ベッカム≒ABT?

                    0
                       ABTのフラメンコPGをみてベッカムに似ていると思ったFANの皆様が多いわ〜
                       確かに似ているといえば似ているけど、今の私にベッカムと言うことは耳に悪い言葉でございます。

                       今の公で<B>“ベッカム”</B>と陰で呼ばれている役席の男性がいるのですよ(苦笑)。

                       顔立ちが似ているからでもなければ(←だったらベッカムFANの皆様に殴られること必至^^;)、実績でもなく、単に<B>「ベッカムばりのいい給料を貰っている」</B>(もちろんベッカムよりは金額は低いとは思うが)と言う意味合いで、深読みすれば“(某男性は)<B>割りに合わない給料を貰っている”</B>ということですわ(^^;。
                       でもベッカムと一緒にされるのはいくらFANでもない私でもベッカムが可哀想だと思うわ。

                       「ベッカムとABT君ならどっちが好み?」と聞かれたらサッカーに興味がない&FS中毒の私のこと、後者であるのは言うまでもないですが、ABTと某男性とはどう考えても結びつかないです(苦笑)。

                      | 1/2PAGES | >>