AX

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

スケート観戦観賞の手配などに!








オススメ本

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

Top画像変更・中村健人選手【掟破り】

0
     いよいよ今週末は軽井沢でSBC杯。

     今季最初の国際大会観戦となりますが、折角昨季撮影したのがあり、サイトの続行も危ういところでもあるので、出場選手応援を兼ねて常設展以外から持ってきてしまいました。

     初めてLiveで観たのが2004年全日本Jr.だったかな?
     Nv.からの出場でSP落ちだったのですが、まだ大柄でもなかった当時の写真と今年1月の四大陸の写真を比較すると成長ぶりが著しい!!
     (あまり変わっていない選手もいるかもだけど^^;;)
     台頭するまでの間は観ていて歯痒いこともありましたけど、今季最後のJr.でしっかり決めて卒業してシニアに参戦したいですね♪
     既にDOIやモリコロでもみせた新境地(?)のSPも新FSのマラゲーニャも楽しみです!!


    Top画像変更・Alban

    0
      Alban PREAUBERT@2009年フランス大会SP 久々に持ってこれました♪
       最も持ってきたかったのは、GPSでは表彰台の常連で、2006年はスケアメ3位にフランス大会2位、2007年はフランス大会3位、2008年はフランス大会3位にロシア大会3位、2009年はスケカナ3位と数えただけで、昨季まで8大会中6大会も表彰台に上がっているのは凄いと思うのですけど…テレ朝地上波さんでは取り扱い度合が少なすぎるのが、個人的にはひっかかるので(^^;;。

       初めてLiveで観たのが2004年NHK杯でしたが当時の印象は、
      「手足が長くて振り付けに関しては洗練までには行かないけどセンスはあると思いましたわ。」
       がSP時の所感で、この大会は個人的大本命さんの2シーズンぶりの国内での競技会出場だったこともありまして、注目しきれませんでしたが、その後の活躍をみると当時の所感は間違っていなかったらしい(^^;;。

       翌シーズン中国杯、ユーロ、Worldと観てからSPのくまんばちの弾けっぷりあたりから、インパクトのある選手へなってきたかと。
       (最も当時も友人らから伺ったF森さんの解説ネタがツボでしたが・爆)
       特にSPはPGだけでなく衣装から凝っているのも印象的ですし、昨季は五輪やWorld代表にならずに残念でも(層が厚いのに2枠は少ないぞ〜)、多少粗くとも観客を楽しませるPGを引き続きみせて欲しいものです(^^)。



       

      Top画像変更・Shawn SAWYER

      0
        Shawn SAWYER@2010年四大陸FS バースデーとは関係ないけれども、Top画像をこうしてUp出来る内に、昨季撮影出来て印象に残った選手を持ってきたかったので、久々にショーンくんを常設展以外から持ってきました♪

         今季のGPSは常連のスケアメのみですが、アマ続行が嬉しい限り。
         昨季はGPSで初めての表彰台にたち、四大陸ではほぼノーミスと、股関節の柔らかさを生かした演技が魅力でのアマデウスのPG、地上波でも放映して下さったら個人的には言う事がなかったものの、08〜09シーズンでのスケアメ演技をTV放映で観てから、機会があればLiveで1度観たかったPGを、漸く今年の1月に観ることが出来たのは嬉しかったですね(^^)。
         (3回出場している四大陸はいずれも韓国開催なのは偶然かも・笑)

         初めて観た2002年カナダ国内選手権のGalaの時から観ると息の長い選手の1人ですが、今後も成績以上に観客を楽しませて欲しいですし、今季のWorldの枠は3つあるので、是非勝ち取って欲しいです!!



        Top画像変更・Jeff

        0
          Jeff@2006World Gala トップ画像を3週間もチェンジしていなかったのですが、ここは明日1日にバースデーのJeffを持ってきました。

           常設展にもあり、4年前にもTopに持ってきたモノですが、先月末のモリコロでのトリビュートを観てまたUpしたくなったので(^^;;。

           10月初めのJOで披露するのがトリビュートだと嬉しいけれど、どのPGになるのかな?



          Top画像変更・Javier FERNANDEZ

          0
            Javier FERNANDEZ@2009年エリックボンパール杯FS 取り急ぎTop画像変更の旨だけでも。

             翌11日追記

             初Liveが2007年東京World。
             SP落ちでしたけど、イナバウアーなど見所のある演技が印象的でした(^^)。

             2008年のWorldでもSP2番目に登場していましたが、出来としては残念だったかと。

             3度目が昨季のフランス大会となり、シニアのGPS初参戦♪
             画像にあげたのはFSのパイレーツでしたが、酔っ払った振付のサーキュラーステップがかなりのドツボでしたし、デビュー当初から印象に残る選手でしたが、年々インパクトが濃くなり音楽と調和のとれた演技と共に技術的にも見所がありとバランスが取れていると個人的に思いましたね。

             成績も右肩上がりで、今季が非常に楽しみです!!





            Top画像変更・Adam

            0
              アダム・リッポン@2009年エリックボンパール杯SP 先日のThe Iceで来日し、10月のJapan Openにも出場予定であるアダムを持ってきました♪
               The IceでのニューシネマのPGもツボでしたし、Openingでの佳菜子ちゃんとの花売りスタイルもNiceでしたね。

               個人的には昨季Liveで観ることに日本選手以外では1番縁があったのがアダム。
               昨年のモリコロでは無良くんやデニテンくんとのトークショーを観ては、他選手の長所に的確なコメントをしていた彼の頭の回転の良さに感心のヒトコト(←着眼点はそこかい?!)。

               今回のTop画像はフランス大会のSPですが、この時の観客の反応が男子SP内では1番良かった印象(^^)。
               本番PGとしてはツボではなかったものの、FSと合わせて総合3位とGPSで初表彰台となりました!

               NHK杯でも出来自体は決して悪くはなかったはずですが、出場面子が豪華過ぎただけに、若干埋没していたかも…
               四大陸FSでは、彼の後の8選手の演技を待たずに優勝が決まったと確信したような、選手席が総立ちする程に会心の出来栄えでシニアでの初チャンピオンシップスで初優勝(だからと言ってその後の演技だったショーンくんや町田くんも会心の演技でしたし^^)。

               補欠繰り上がりのWorldでも安定した出来栄えで、来季の3枠死守に貢献し、今季も主力の1人として是非とも活躍して欲しいものです!!



              Top画像変更・Elene

              0
                Elene@2009年エリックボンパール杯FS 昨夜帰宅時にTop画像をチェンジしましたが、記事にする気力はなかったので、今日になりました。

                 2007年のNHK杯以来久々の来日となったElene、土曜日でのフィーバーも良かったですが、日曜日はマリリン・モンローだったそうで、そっちも観たかったのはさておき、観賞時は鈍感な事に金髪になっていたことに全く気付かず(爆)、後になって知人らの日記などで「そういえばそうだったわ(^^;;」と。
                 反対にいえばダークな髪の色でも金髪でも違和感なく似合っていますね♪

                 今度はNHK杯での来日が待ち遠しいですが、チケット争奪戦が…。


                Top画像変更・Kevin

                0
                  Kevin@2010年四大陸FS 今度でハタチのKevinくんを持ってきました♪
                   
                   2008年NHK杯でKevinくんを初めてLiveで観たのですが、Liveで観るまではクワドJumperであること以外まともに認識していなかったし、軸が細くて回転速度が速い印象だったので、トリプルを跳ぶかのようにクワドを跳んでいたと思えるほど(^^;。

                   でも実際Liveで観たら、ダブルJumpのようにクワドを跳んでいたようなで、クワドJumperと認識していないと、クワドJumpを見逃しそうな程。
                   最も印象的だったのはJump以上に、細かいSkatingに関しては素人なのでコメントは不可能ですが、Stepなどは音楽を外さずにしていたのを観る限り、リズム感に優れていたのが好印象で、Liveでみて個人的に株が上がった選手となりました。

                   昨季のSPはShae-Lynnの振付だったかと思いましたが、それまでと別人とまでは大袈裟でも、上手くこなしていましたし、大分オトコらしくなってきたかと(^^;;。

                   昨季は国内選手権で3位と惜しいところで地元の五輪代表にはなれませんでしたが、四大陸ではSPでほぼパーフェクト、FSで順位を落としたものの総合3位とシニアでの初選手権を飾り、繰り上がってのWorldでは初出場で11位と3枠確保に貢献しましたね(^^)。

                   今季も非常に楽しみですが、まずはパトリックと競い合う位になって欲しいですわ!!


                  Top画像変更・アリロビ

                  0
                    Aliona & Robin@2009年エリックボンパール杯SP 今のところソチまで続行予定が非常に嬉しいペアの1組です♪

                     '08〜'09シーズンは本番演技をLiveで観ることが出来なかったですが、昨季はフランスとGPFで2度観ることが叶いました!
                     それもSPをLiveで観るのは3シーズンぶりだったので、昨年のDOIでSPのPGを観た時には感無量モードでしたし、周囲の評判も良いハナシしか耳にしなかったですね♪
                     他のペアでは観られない繋ぎが素晴らしいPG構成に、衣装とメイクが華を添えているのがツボな『Send in the Clowns』だったと改めて思います(^^)。

                     しかしFSでは。。。
                     PG自体が難しいこともあるのでしょうが、フランスでの信じられないミスの連続を目のあたりにして驚愕のあまりに笑うしかなかった(^^;;。

                     FSのPGをチェンジしてきたのは正解だったとは思うものの、昨季は全体的に成績面では最後までピリッとしないまま終わってしまった印象なのが残念でしたわ。

                     今季はチケットさえ確保出来たらWorldで観たいところですが、今の採点方法になってからペアは組んでからの熟成度合いが高い方が魅せられて、得点にも上手く反映されている印象なので、ソチではどうなっているか楽しみに待ちたいです!!




                    Top画像変更・今井遥選手【掟破り】

                    0
                       来月末がバースデーなのでその時にでもと思ったのですが、実際に持ってこれるか自信がないので、今週末のFaOIに出演の記念も含めて持ってきてしまいました♪

                       初Liveが2007年の東京ブロック大会でしたが、当時の感想には「キャロラインのパールSpinより好み」と、雫のようなポジションでのビールマンSpinが印象的でした。

                       それから1ヶ月後の東日本は会場入りした時が遥ちゃんのFS演技中で、好演技だったこともありますが、氷上が眩しく感じるほどと派手さはなくとも、個人的にはインパクトが濃い選手にラインナップされ、当ブログで勝手に07〜08シーズンの新人賞としていました(^^)。

                       翌シーズンはJGPSにも参戦し、初参戦で初優勝と輝かしいスタートを切り、2つ目のアサインがなかったのが惜しまれたものの、前のシーズンでは入れてもいなかったトリプルのルッツやフリップを入れてくるなど、グンと成長したのも伺え、全日本Jr.ではSPとFSの両方を揃えられなかった選手が多かった中で、上手く纏めて優勝♪
                       Jr.Worldは残念だったけど、怪我をした中では頑張りぬきましたね!

                       昨季は東京ブロックでFSを観た時には、転倒などミスが目立って3位と甘んじたけど、上半身が洗練されてきたような印象があったので、次にLiveで観る時を楽しみにしていた程。

                       全日本Jr.では優勝は佳菜子ちゃんに譲っても、本人比としては劣らない程の会心の出来栄えで、全日本が更に楽しみになり、全日本でもまた決めて総合6位とJump Up♪
                       終わった後の笑顔が可愛らしいだけでなく眩し過ぎる(笑)。

                       全日本Jr.や全日本で良い演技だったのにJr.Worldの枠がなくて残念だわ〜と思ったところで、繰り上げながらも四大陸選手権への出場が決まり、SPでほぼノーミス、FSは終盤でミスがあっても将来が楽しみな演技に現地でテンションがあがりましたね!!

                       今季はシニアで特別強化選手に選出され、GPSも2つアサインと、今季の活躍が非常に楽しみですが、カナダとフランスで観客を魅了して欲しいものです(^^)。


                      | 1/18PAGES | >>